バストアップ クリニック

気持ちいいのにバストアップできちゃう整体

整体でバストアップができるというのは本当なんでしょうか?インターネットで検索してみると、多くの整体院ではバストアップ効果が期待できるような専門のコースなどを設けているところが沢山あります。

整体とは調べてみると背骨や、骨盤・肩甲骨などの身体全体の骨格や関節のゆがみやズレを手足を使った手技にて行うことで、症状の改善や治療を行う民間療法の1つです。一般に整体術などと呼ばれており、ご存知の方も多いと思います。

整体によって行われるバストアップの手法というのは、肩甲骨や背骨などの骨格矯正によるものが多いようです。背骨を適正なポジションに整えることで、姿勢を良くします。姿勢が良くなることで自然と胸が張れるようになり、下がっていたバスト位置もアップします。肩甲骨を適正なポジションにすることによって、バストを支えている筋肉をほぐし大胸筋や小胸筋を自然と鍛えることになり、結果的にはバストアップに繋がります。

また、整体においてはつぼ療法も行われておりバストアップに効果的だといわれているだん中、天溪渕腋、中府といったつぼを刺激することでバストアップするという方法もあるようです。

どちらにしても、身体を自然な状態に保つことで自然とバストアップができて、手術の痛みや、無理な運動による筋肉痛やサプリメントによる副作用といった心配事もなく安心です。一度近くの整体院で、バストアップコースがあるかどうかチェックしてみてはいかがでしょうか?

春から準備でバストアップに成功する方法

春が近づくと、気温も穏やかに暖かくなってきますね。そうすると薄着になり胸周りが気になりだします。そうこうしているうちに夏になり肌の露出もどんどん増えていき、海やプールなどで水着になる機会もでてくるでしょう。

そんなときに、豊かなバストでしかも上向きにハリのあるバストだったらどんなにかっこいいか・・・そんなことを思う方は少なくないのではないでしょうか。

春先のまだ肌の露出がそう増えてない時期にこそ、バストアップに取り組むべきです。
バストアップに効果的で、しかも3ヶ月で効果を実感できたと口コミのあったバストアップ方法に「乳腺マッサージ法」というのが紹介されていました。

胸の中央にあるつぼをおしつつ、乳腺をほどよく刺激しつつ、リンパの流れにそって無駄な脂肪や老廃物を押し出すというマッサージです。

マッサージの方法についてはインターネットでも紹介されているのですが、バスト周りを8の字を書くようにマッサージすることで乳腺を刺激し成長ホルモンの分泌を促す、そして脇や二の腕からバストに向かってリンパの流れに沿うようにマッサージを繰り返し余分な脂肪を押し出すそうです。

実際にこのマッサージで3ヶ月後にはバストにちくちくとした張りが感じられて2カップもサイズアップしたという声もあるようです。

是非、間に合うこの春先にバストアップに努力してみてはいかがでしょうか?開放的な夏になると思いますよ。

ダイエットに、バストアップに水泳はもってこいのスポーツ

オリンピックなどで水泳の競技をテレビなどで見ていると、女子選手のスタイルの良いことには本当にうっとりしますよね。子供の通っているスイミングスクールのインストラクターの年配の先生でも、綺麗なボディーラインをキープされているのには感心します。このように水泳をしていると、美しいスタイルをキープできるということがなんとなく想像できます。

実際に、クロールなどの種目では、水を掻く動作が大胸筋を鍛えられます。大胸筋を鍛えることはバストアップに効果的なんです。良く巷でもバストアップのためのエクササイズが紹介されていますが実際の運動の中身を覗いてみると、大胸筋を鍛えるためのエクササイズに重点が置かれています。
水泳はバストアップに非常によいスポーツだといえるのではないでしょうか。水泳の良い点は有酸素運動であるので全身のダイエットにも効果があり、バストアップだけではなく、全身のボディーラインも結果的に整えるため、無駄な贅肉を落としつつメリハリの利いたボディーラインを作ることができるということがあげられます。

ただ、やはり気になるのは肩幅が大きくうでまわりに筋肉がついて逆三角形の体型になってしまったりするのではないかと心配もありますよね。ハードに練習を積み上げるとそのように鍛えられてしまいますが、ダイエット目的に効果的に水泳に取り組んできるくらいではそれほどではないと思われます。

他のどのスポーツよりも、水泳という種目はバストアップ効果が高いスポーツであるといえます。バスト自慢の有名な芸能人でも過去に水泳選手だったという人もいるくらいですから、論より証拠です。

本当のところが知りたい低周波でバストアップ

バストアップのマッサージやエクササイズの種類と方法はたくさんあるものです。筋力を鍛えて、バストアップを目指すものや、マッサージなどで筋肉をほぐし、血行の流れをよくすることで女性ホルモンの分泌を促進することを目指すものなどがあります。しかし自己流のマッサージでは、本当に効果が得られているか、血流の流れなどがよくなっているかどうかについても疑問です。

低周波を体に送る方法でバストアップをするというのがありますが、低周波は微弱な電流を送ることで筋肉の収縮を起こすことができます。筋肉が収縮すると血流の流れがよくなりリンパの流れもよくなります。そうすることでバストアップに必要な女性ホルモンが流れやすくなるので効果が得られるというものです。

バストアップだけではなく、血流の流れがよくなることで肌に弾力やハリをもたらす効果もあります。大胸筋を鍛えるエクササイズなども一緒に行うことでさらに相乗効果が得られるかもしれません。

ただ低周波の安全性についてはまだまだ十分に確認されておらず、自宅でも手軽にできる機器も販売されていますができればエステサロンや美容外科などで専門のスタッフに相談しながら施術してもらう方が安全です。

自己流でやってしまうと使いすぎや誤った方法でやってしまう可能性がありますので、万全の注意が必要です。

イソフラボンパワー!豆腐がバストアップに効果的

豆腐はバストアップや豊胸に効果があるといわれていますが、どうしてそのような効果が期待できるのでしょうか?
お豆腐や豆乳の原料である大豆には。イソフラボンという成分が多く含まれていることが分かっています。ご存知の方も多いのではないでしょうか?

このイソフラボンが女性ホルモンであるエストロゲンと良く似た構造をしていることが研究から分かっており、女性ホルモンと似た働きをすると考えられています。
特に、バストアップには女性ホルモンであるエストロゲンが作用して胸を大きくする効果があり、イソフラボンを積極的に取り入れることはバストアップにつながるということです。
豆腐にはイソフラボンだけではなくサポニンなどの成分もふくまれており、女性特有の生理痛や更年期障害といった病気に良いとも言われています。大豆のたんぱく質は植物性の良質なたんぱく質であることから、美容・美肌にも注目されていて、女性にとってば魔法の食品といっても過言ではないでしょう。
こういった理由から豆腐は、注目の食品です。

世間には、バストアップのサプリメントや様々な手術・機器などが販売されています。しかし、使い方や用法を間違えると副作用やバストを逆に小さくしてしまうというようなことも起こります。

その点、豆腐を食べるだけでバストアップができるのであれば怖い副作用の心配もなく、美容や健康に良いので安心して試すことができますよね。豆腐を食べるだけではなく、バストアップのエクササイズを取り込むなどしても良いかもしれません。

バストアップ効果絶大の肩甲骨体操

どうしてバストアップに肩甲骨が関係しているのか疑問に思いませんか?私たちは知らないだけで実はバストアップにはこの肩甲骨が大きな役割を果たしているんです。

バストが下がる、小さいなどと悩んでいる人の多くは姿勢が悪いということがあります。姿勢が悪いと肩甲骨が閉まっている状態になり、本来持っている機能が使われていないのです。
そういった面で肩甲骨の開け閉めをするような体操をすることで姿勢を良くすることに繋がります。しかも、姿勢が良くなると胸を張るようになって無意識のうちにバストアップできてしまいます。

さらに肩甲骨周りの筋肉がほぐれるようになり、インナーマッスルを鍛えることもできるようになります。バストの土台となっているのが大胸筋という筋肉で、この筋肉が硬くなってしまっているとバストの土台も縮まってしまっているため
大きくならない。さらに大胸筋は肩甲骨と小胸筋で繋がっており、小胸筋は大胸筋を吊り上げています。簡単に言えばバストのサスペンダーの役割をしているわけです。
そしてこの小胸筋は肩甲骨によって支えられているので肩甲骨を動かす体操をすることで効果的にバストアップができるのです。

さらに肩甲骨の辺りには、バストアップに効果的なツボがたくさんあります。肩甲骨を動かすことで周辺のツボも刺激されることにより一層バストアップが期待できます。
このように肩甲骨はバストアップに良いということで注目されているわけです。

どうぞ、バストアップを望む方は肩甲骨体操を試してみてはいかがでしょうか?お金も掛からないのですぐに始められますよ。

みんなどうしてる?口コミバストアップ術

バストの小ささに悩む女子は少なくありません。鉄板だとかまな板、貧乳などといわれ傷ついた経験も少なくない。そんな女性にとってバストアップできる方法については関心が高く、どんな方法でも一度はやってみようというチャレンジ精神も旺盛です。
ではみんなどのような方法でバストアップに成功しているのでしょうか。
バストアップのツボ
バストアップに効果のあるツボというのがあり「だん中」と「天渓」です、ツボは簡単に自宅でできるので人気のある方法ですが、ツボの位置や押し方、強さなどが適切でないと効果が出ない、体調が悪くなったりすることも。

・光治療でバストアップ効果
エステサロンや美容外科で行われる光治療という方法ですが、光をバストに当てることで血行を良くし、女性ホルモンを活性化させて、マッサージをすることで効果的にバストにハリや弾力を与えるという方法です。料金が1回3万円程度と高めです。

・バストアップブラ(ブラジャー)
寝ている間にバストメイクできるブラジャーや、2カップアップできる補正ブラジャーなどバストアップブラも人気です。

・バストアップのためのエクササイズ・ストレッチ・体操
もっとも手軽で、実行されている方が多いのがエクササイズ系のバストアップ方法ではないでしょうか?筋力アップやリンパマッサージなどを含めた形でバストアップに効果的なようです。

・効果のあるバストアップマッサージ・リンパマッサージ
エクササイズと同じくらい、人気があるのがバストアップのためのマッサージです。リンパの流れに沿ったマッサージをするなど、血流循環をよくして、女性ホルモンの分泌を促しバストアップします。

・豊胸クリームについて
塗るだけでバストアップするという豊胸クリームやジェル、美容液などがあります。肌にはりや弾力を与え、マッサージと組み合わせて相乗効果でバストアップする商品もあります。

・バストアップに効くサプリメント
プエラリア・ワイルドヤムなどがバストアップに効果があるサプリメントとして有名です。効果のほどは分かりませんが、バストに張りを感じる方もいて飲むだけでバストアップできる手軽さがいいのではないでしょうか。

そのほかにもバストアップに効果があるという食材を摂食する方法など数え切れませんが、どの方法も効果のほどについては個人差があることを理解して、自分にあったバストアップ方法を探してみてください。

女性ホルモン含有ワイルドヤムでバストアップできる?

プエラリアミリフィカやブラックコホシュといったようなバストアップに効果的だとされるサプリメントがありますが、ワイルドヤムというサプリメントもバストアップに効果的だといわれています。

どのサプリメントも女性ホルモンを多く含んでいるのですが、ワイルドヤムはプエラリアの約10倍も女性ホルモンの成分が含まれているということで、バストアップ効果が期待できるサプリメントとして人気があるようです。

ワイルドヤムは北アメリカの中西部から東部にかけて育つ自然薯の一種で、「サポニン」という成分が多く含まれて居ます。この「サポニン」の成分には女性ホルモンに似たジオスゲニンを豊富にふくんでいます。このことからバストアップに効くと期待されているのです。バストアップのほかにも生理痛や更年期障害、老化防止などにも効くということで古くからは薬としても使われていたそうです。

使用した人の口コミでは「生理痛の軽減のために飲んでいたのですが、バストアップにもよさそうです。飲んでいる間は胸にハリ感が感じられて効果を実感できます。65Bだったバストサイズが70Dまでアップ。」という人もいれば、「バストアップのために飲んでいましたが、あまり良く分からなかったです。。。。残念」という人もいて、誰にでも効果的というわけでもない様子です。

どんなサプリメントでも過剰摂取は注意が必要です。特に妊娠中の人や女性特有の疾病を患っているような場合には使用を控えるべきでしょう。

まだまだ遅くない!しぼんだ産後のバストアップ

妊娠中から産後にかけて、女性の身体には大きな変化が訪れます。特に顕著な変化の1つが、胸が大きくなるということです。これまではAカップくらいで、胸が小さいことに悩んでいたような方でもこの時期は、これまで経験したことのないような胸の膨らみを経験されたのではないでしょうか。

これは、赤ちゃんが生まれて育てていくために女性の心も身体も子育ての準備をします。母乳を与える必要があると感じ、胸いっぱいに母乳を溜め込んでいる状況なんです。こういった胸の急激な膨らみは、授乳を終えるとハリを失い、ややしぼんでしまったような感じがするほどバストラインも崩れてしまいます。

急激に胸が大きくなったのと一緒に胸の皮膚も伸びきってしまっているため、肌の弾力やバリについても失われてしまった感じがします。これは本当にがっかりする瞬間です。

大きな役割を果たした胸は急激な変化を伴い、元に戻すことができるのでしょうか?完全にとはいえませんが、少しでも元の状態に近づくように努力することは可能です。
まず、自分でできるバストアップの方法をご紹介します。

①正しいサイズのブラジャーを身に付ける
急激な体型変化を繰り返しているため、妊娠前や妊娠中、授乳期においてもバストサイズは大きく違ったはずです。なのに、以前のままのブラジャーを身に付けていては今のサイズにぴったりということはあり得ません。今の自分にぴったりのサイズのブラジャーを選びなおす必要があります。正しいサイズのブラジャーを身に付けることで理想のバストメイクが実現でき、気分的にも気持ちが引き締まってきます。

②姿勢を意識する
赤ちゃんや子供の世話に時間をとられてしまって、つい自分のことは後回しになってしまいますが、普段の生活でも少し姿勢を意識してみてください。正しい姿勢をとることでバストトップが上向きに位置します。そうすることで垂れたバスト持ち上げる効果があります。

③バストアップストレッチを行う
両脇に本を1冊ずつはさんで、脇を締める。1日数回体調を見ながら、繰り返します。バスト周りの筋力をつけることで垂れ下がったバストを支える力を取り戻すことができます。ただ、産後すぐは体力やホルモンのバランスが崩れやすい時期ですので無理をせず、自分のペースで進めてください。

脇肉が横になっても崩れないバストアップ術

起きている間は誰でもブラジャーをつけているのは当たり前ですよね?でも、眠っている間はブラジャーの締め付けが嫌だからとかワイヤーが脇に当たって痛いというような理由でブラジャーを外したまま眠っている方も多いようです。一日の終わりに、締め付けから身体を解放しリラックスできるひとときって最高なんですけれどね。。

でも、眠って身体を横にしている間も重力がかかっているので、バストにも上からの重力が掛かっていて横に流れるような力が働いています。身体の向きを横向きに眠る方なども、バストが横に流れる状態になっているのはお気づきなのではないでしょうか?

実は眠っている間のバストケアというがバストを美しく上向きに形を保つのに大切なんです。そこで大手下着メーカーやネット通販でも寝ながらバストケアができるブラジャーという商品がたくさん販売されているのをご存知でしょうか。寝ている間に背中やワキに流れてしまいがちなバストをパワーネットでサポートしてくれるという商品なのですが、寝ている間身につけるのでノンワイヤーで肌に痛みを感じない、締め付け感も通常のブラジャーほどきついわけでもないなど設計にはいろんな工夫がされている商品です。

しかし、寝ている間にもバストだけではなく脇肉が横に流れないようにしっかりホールドされて、バストの重みを感じることなく睡眠中は理想的な形をキープします。
1日のうちの3分の1が睡眠時間です。寝ている間は無防備だったバストも、こういった専用のブラジャーでバストケアすることで、横になってもバストアップし続けるそんなブラジャーを上手に使ってみてはいかがでしょうか。

1 2 >